横田宏信[ 経営者 /経営コンサルタント /人材育成コンサルタント]

肩書き
経営コンサルタント 出る杭
電話番号
定休日
メディア出演など
【書籍】 ・ソニーをダメにした「普通」という病   ※Amazon Kindleで総合1位獲得! ・出る杭を育てる時代 【経済紙での執筆】 ・日経ものづくり(2015年2月号~6月号): 「出る杭」を育てる時代 ・日経ものづくり(2016年2月号~6月号): 「出る杭」が拓く顧客視点のものづくり 【Webサイトでの執筆】 ・日経テクノロジーオンライン(2015年5月~2016年5月): 「出る杭」コンサルの眼 【記事】 ・日経新聞 電子版(2014年10月): イノベーティブな人材を育てる「出る杭研修」 ・日経テクノロジーオンライン(2014年10月): 「出る杭」がいない?育てればいいんです ・マイナビニュース(2015年8月): 日本企業が抱える人材育成の課題とは? "出る杭"の育て方 ・週刊ダイヤモンド(2011年2月号): 「ヤメソニーに訊け」 ・月間BOSS(2011年8月号): ソニー低迷の原因は「奇人」「変人」の不在 ・ロイター通信(2011年5月): Sony stumbles: Did Stringer's makeover fail? ・AFP通信(2016年2月): Adele, Bond help revamped Sony escape spectre of losses

本気で「出る杭」を育てよう!

「出る杭」を求めてやまなかったソニーで出過ぎてコンサル業界へ。
わずか5年でヒラコンサルからトップコンサル会社のトップコンサルに上り詰める。
「本質」にコダワリ抜くからこそ「出る杭」になってしまう真性「本質オタク」。
2004年から「出る杭」の育成をライフワークとしています。

講演テーマ

出る杭を育てる時代

「出る杭求む!」の求人広告でも知られるソニーでも、傑出した「出る杭」であった講師が語る人材論。
「I字型(個別最適追及型)人間」と「T字型(全体最適追及型)人間」の対比を通して、企業における「出る杭」の有用性を明らかにする。
そして、「出る杭」を育てるために役立つ視点をご紹介。
企業向けの講演としてのみならず、学校向け、親向けの講演としても大好評!

講師情報

講師名横田宏信
カテゴリ [経営者][経営コンサルタント][人材育成コンサルタント]
住所東京都
肩書き経営コンサルタント 出る杭
経歴1958年 埼玉県川口市生まれ、久喜市育ち。
実家は川口のネジ工場。

慶應義塾大学経済学部卒業後、ソニー株式会社に勤務。
「出る杭」歓迎であった成長期のソニーの中でもひときわ「出る杭」ぶりを発揮、 英国ソニー赴任期間中には、多国籍有志連合を結成して自らの企画を勝手に推進、 世界に先駆けて、ソニーでも初の本格SCM(Supply Chain Management)革新を 成功させた。

ソニー退職直後の起業に失敗するも、その後は、外資系大手のIT会社やコンサル ティング会社の要職を歴任。
Big-5と呼ばれた世界5大会計事務所系コンサルティング会社の内、PwCコンサル ティング(現IBM)ではシニアディレクター、CGE&Y(現、NTTデータ系のクニエ) では、コンサルタントとしての最高職位であるヴァイスプレジデントに就任。
NHKの特番で取り上げられた成功プロジェクトの実績も持つ。

2004年に独立。企業やコンサルティング会社、学術機関へのコンサルティング活動に加え、 講演活動も活発化させる。

大前研一率いるビジネス・ブレークスルーの番組講師も務める。

2014年からは、物事の本質を徹底的に考え抜かせることで「出る杭」を育てる「出る杭研修」を実施。
ホームページURLhttp://derukui.company/
メディア出演など【書籍】

・ソニーをダメにした「普通」という病

  ※Amazon Kindleで総合1位獲得!

・出る杭を育てる時代


【経済紙での執筆】

・日経ものづくり(2015年2月号~6月号): 「出る杭」を育てる時代

・日経ものづくり(2016年2月号~6月号): 「出る杭」が拓く顧客視点のものづくり


【Webサイトでの執筆】

・日経テクノロジーオンライン(2015年5月~2016年5月): 「出る杭」コンサルの眼


【記事】

・日経新聞 電子版(2014年10月): イノベーティブな人材を育てる「出る杭研修」

・日経テクノロジーオンライン(2014年10月): 「出る杭」がいない?育てればいいんです

・マイナビニュース(2015年8月): 日本企業が抱える人材育成の課題とは? "出る杭"の育て方

・週刊ダイヤモンド(2011年2月号): 「ヤメソニーに訊け」

・月間BOSS(2011年8月号): ソニー低迷の原因は「奇人」「変人」の不在

・ロイター通信(2011年5月): Sony stumbles: Did Stringer's makeover fail?

・AFP通信(2016年2月): Adele, Bond help revamped Sony escape spectre of losses