平田 未緒[ 経営コンサルタント /人材育成コンサルタント]

肩書き
株式会社働きかた研究所 代表
メディア出演など
<著書> ◆『なぜあの会社には使える人材が集まるのか~失敗しない採用の法則~』(PHP研究所) ◆『パート・アルバイトの活かし方・育て方~「相思相愛」を実現する10ステップマネジメント~』(PHP研究所) ◆『「気配り経営力」が業績を伸ばす!』(共著・セルバ出版) ◆『採れない時代のパート活用成功法』(経営書院) ◆『パートのやる気を120%活かす法』(ダイヤモンド社)

働きかたは、生きかた。 ~“相思相愛”で、企業も働く人も幸せに~

あなたが考える「働きかた」とは、どんなイメージですか?
私は、「働きかたは、生きかた」だと思っています。

「働く」は「傍(はた)を楽(らく)にする」と表現されます。つまり、あなたに関わる人たちに、貢献をすることです。その貢献のしかたにはいろいろな形があり、これはすなわち「生きかた」に他ならないと思います。

「働きかた」は、人によって違います。
さらに、同じ人のなかでも、変化していきます。
そこで大事なのは、働く人が納得して働けることだと思います。これは、企業と人との「相思相愛」な関係によって、もたらされます。

「相思相愛」な関係とは、企業の理念でありミッションのもと、雇われる側と雇う側が、互いに歩み寄り、協力しあい、信頼しあい、「あなたに働いてほしい」「ここで働きたい」と思い合っている関係です。

誰もが、自分の置かれた状況や自らの意思により、主体的に「働きかた」を選べる社会。一方、企業が、いろんな「働きかた」を柔軟に受容しながら、雇用を維持・創出し、成長・発展していける社会。
そんな社会づくりの一翼を、“相思相愛”の考えに基づき、「働きかた」を研究・提案することで、担っていきたいと思います。

講師情報

講師名平田 未緒
カテゴリ [経営コンサルタント][人材育成コンサルタント]
肩書き株式会社働きかた研究所 代表
経歴早稲田大学卒業後、旅行ガイド編集部勤務を経て1996年に求人広告企業アイデムに入社。「人と仕事研究所」に配属。
同所発行の人事マネジメント情報誌の記者・編集長として、約15年にわたり女性社員やパート・アルバイトの雇用管理(働かせかた)、および働く本人の就業意向など「働きかた」について、数多くの企業と働く個人を取材する。2009年より同所所長。
2013年に退社し、株式会社働きかた研究所を設立。豊富な現場経験をもとに、企業に対する「働きかた改革」コンサルティング事業を開始する。得意分野は「女性活躍」「パート・アルバイトの採用・定着・戦力化」「多様な働きかたの導入」。
これらを目的とした社内プロジェクトの運営・企業内研修・人事(育成・評価・賃金)制度の構築などを実施する。
公開セミナー等での講演や、著書および各種専門誌に執筆も多数。厚生労働省「社会保障審議会 短時間労働者への社会保険適用等に関する特別部会」委員、同「非正規雇用労働者の能力開発抜本強化に関する検討会」委員など、各種公的委員も務める。
米国CCE,Inc.認定GCGF-Japanキャリアカウンセラー、一般社団法人エチケット・サービス向上協会理事、特定非営利活動法人内部統制評価機構認定内部統制評価者。
ホームページURLhttp://hatarakikata.co.jp/
メディア出演など<著書>
◆『なぜあの会社には使える人材が集まるのか~失敗しない採用の法則~』(PHP研究所)
◆『パート・アルバイトの活かし方・育て方~「相思相愛」を実現する10ステップマネジメント~』(PHP研究所)
◆『「気配り経営力」が業績を伸ばす!』(共著・セルバ出版)
◆『採れない時代のパート活用成功法』(経営書院)
◆『パートのやる気を120%活かす法』(ダイヤモンド社)