石田 優一[ 弁護士・法律関係者]

肩書き
弁護士・情報処理安全確保支援士
電話番号
定休日
メディア出演など

人を「選ぶ」企業でなく人から「選ばれる」企業に!働きやすい職場づくりを法律の力でサポートしています

働き方改革、ハラスメント、過労死、メンタルヘルス・・・。企業は、いつも、労使紛争のリスクを抱えています。労使紛争は、一度火がついてしまえば、その炎は瞬く間に大きくなっていき、時には、裁判や労働審判などに発展してしまうこともあります。
では、このようなことにならないためには、どうしたらよいでしょうか。それは、社員1人1人の意識改革を行って、一丸となって「働きやすい職場づくり」を目指すことです。そして、意識改革の第一歩は、充実した社員研修を実施することです。
使用者側事件では労務管理に関する人事労務担当者のお悩みを「生の声」でうかがい、また、労働者側事件では労働者に寄り添って全力で戦っている弁護士だからこそ、分かることがあります。それは、「企業はどうすれば社員から訴えられないか」です。その答えは、社員1人1人に、「いつまでもここで働きたい」と思ってもらえる職場環境をつくることです。
弁護士業務を通じてこれまで培ってきた労使紛争の知識とノウハウを活かして、社員が「いつまでもここで働きたい」と思える労務管理のあり方を、「分かりやすく」「丁寧に」お話しいたします。

また、情報セキュリティに関する国家資格である情報処理安全確保支援士を取得し、企業の個人情報保護や情報セキュリティ対策に関する法務、AI・IoTに関する法務も対応しています。「顧客情報や社員情報の管理のあり方」「AI・IoTシステムのセキュリティ対策」などに関する研修のご相談もお受けします。

講師情報

講師名石田 優一
カテゴリ [弁護士・法律関係者]
肩書き弁護士・情報処理安全確保支援士
経歴平成23年 京都大学法学部卒業
平成25年 京都大学法科大学院卒業
平成26年 新司法試験合格
平成28年 司法修習終了(新68期)
弁護士登録 当事務所入所
ホームページURLhttps://www.mio-kobe.com/