白倉栄一[ 経営者 /経営コンサルタント /人材育成コンサルタント]

肩書き
バリアフリープランナー
メディア出演など
東洋経済オンライン(2018年4月1日記事) (【東横イン「12年前の失態」から遂げた大変身 ~車いす利用者が格段に使いやすいホテルに~】はYahooニュースのトップページに掲載) フジサンケイビジネスアイ(講師のホンネに掲載) 徳島新聞 映画「私の人生なのに」(2018年公開)に出演 NHKのど自慢(2018年3月25日)出場

講師情報

講師名白倉栄一
カテゴリ [経営者][経営コンサルタント][人材育成コンサルタント]
肩書きバリアフリープランナー
経歴1995年
ジャスコ株式会社(現 イオンリテール株式会社)へ入社する。

1996年
翌年の9月1日、交通事故に遭い、脊髄を損傷したために一生車椅子生活の宣告を受ける。

1997年
リハビリ期間を経て、同社へ復帰し、総務担当として仕事を再開する。

2005年
仕事の傍ら、ブログ「バリアフリー魔王」を開始して、バリアフリースポットの調査実績をブログにてほぼ毎日発信していく。

2007年
労働組合の活動も実施して、茨城副議長や店舗支部長の立場で、チームビルディングを積極的に進めていく。

2011年
ハンディキャップがありながらも人事総務課長に就任して人事・総務・教育・お客さま対応(クレームなど)の店舗責任者となる。

2013年
店舗のお客さま満足度調査で、イオンリテール全店舗(当時449店舗中)全国1位の成績を受ける。

2016年
21年間勤めたイオンリテール株式会社を退職し、車椅子でも生活しやすい環境を創っていくために起業準備を進めていく。

2016年
念願だった日本1周のバリアフリースポットの調査を車にのって27日間で達成することになる。

2017年
自分の誕生日8月8日にバリアフリースタイルという屋号でセミナー・研修・コンサル等を通して、お店の「バリア解消」をアドバイスする会社を開業。
ホームページURLhttp://baria-free.jp/
メディア出演など東洋経済オンライン(2018年4月1日記事)
(【東横イン「12年前の失態」から遂げた大変身 ~車いす利用者が格段に使いやすいホテルに~】はYahooニュースのトップページに掲載)

フジサンケイビジネスアイ(講師のホンネに掲載)
徳島新聞

映画「私の人生なのに」(2018年公開)に出演
NHKのど自慢(2018年3月25日)出場