伊藤誠一郎[ 人材育成コンサルタント /営業・販促系コンサルタント]

肩書き
伝え方改善アドバイザー/ 商談・プレゼンテーションコンサルタント
メディア出演など
フジテレビ「さんまのホンマでっかTV」 チバテレビ「松木安太郎のビジネスフラッシュ」 auニュースEX「デキる大人講座・プレゼン講師」 FM J-WAVE 別所哲也の「Tokyo Morning Radio」 日経MJ「学ぶ磨く特集 プレゼンスキルアップ」 日経産業新聞「眠くさせないパワポ術」 TKC戦略経営者「社長のプレゼン力」他

伝え方を変えることで、チームワークや営業力のアップを実現する伝え方改善のプロフェッショナル

難解な専門用語や複雑になりがちなシステムを扱う医療業界で、営業として商談と年間100回を超えるプレゼンテーションを行った実績から、わかりやすいだけではなく、相手の心を動かす<伝え方メソッド〉を開発。そのメソッドを軸に営業と営業部長をはじめとした数々の部署の部長を歴任し、多くの部下を育ててきた豊富な経験をもとに、具体的な事例を交えながらの講演は、現場で実践しやすいと評判。

営業社員の表彰式や社内コミュニケーション改善など幅広い目的の講演会に登壇するなど活躍中。

また伝え方とともに営業に伴う商談、プレゼンテーションのコンサルティングも実施するなど、講演以外にも活躍の場を広げている。

チバテレビ ビジネスフラッシュに出演


他講師との違い

ここがポイント勝率8割のプレゼンター

過去に医療情報システム、医療コンサルティングの業界において競争入札、新規開拓で勝率8割を叩き出したプレゼンテーションノウハウを実体験を交えながら具体的に分かりやすく解説します。

ここがポイント過去の研修、講演満足度97%

理解と納得とは何か、論理的とは簡潔とは何かを明快に解説。受講者からは実務に直結すると高い評価を得ています。また講義中に行う「模擬プレゼンテーションの実演」も評判です。

ここがポイント初心者、苦手な人にも分かりやすい

元々人見知り、赤面症、口ベタだった過去をいかに克服し、プレゼンテーション力を身につけたのか等、豊富な体験談を交えて詳しくお話しします。

講演テーマ

講義と実践ワークショップのプレゼンテーション研修

プレゼンテーションに求められる基本原則をベースに論理的なストーリー構成や簡潔な表現方法、効果的な資料作成に関する講義とグループワークショップ、相互フィードバックを組み合わせた実践的なカリキュラムです。

新規開拓、競争入札のための提案プレゼンテーション術

初対面の相手から信頼を獲得するための伝え方の極意について、自身の数々の競争入札での経験をもとに論理的なストーリー構成から効果的なスライド資料作り、発表スピーチでの注意点など実践的なポイントを端的にお伝えします。

効果的なプレゼンテーション資料の作り方

プレゼンテーションに用いるスライド資料に特化した内容。発表においてそもそも目で見せる意義を踏まえつつ、論理的な全体構成から効果的なA4 1枚のレイアウト要素、見た目の印象をアップするフォント、図形、色使いの秘訣など明日の資料作りからすぐに使えるポイントをお伝えします。

講師情報

講師名伊藤誠一郎
カテゴリ [人材育成コンサルタント][営業・販促系コンサルタント]
肩書き伝え方改善アドバイザー/ 商談・プレゼンテーションコンサルタント
経歴株式会社ナレッジステーション 代表取締役
大学卒業後、15年間にわたり医療情報システム、医療コンサルティング分野において競争入札やプロジェクトマネジメントで年間100回以上のプレゼンテーションを行った経験を持つ。
2009年よりプレゼンテーション講師として独立し、企業研修やセミナー講演を行う傍ら、ストーリー設計から資料や原稿の添削、本番リハーサルまでを一貫して行うプレゼン個人指導塾を運営している。これまでに昇進試験や企画発表を控えた会社員を中心に学会や教授選を控えた大学教員、商談会に臨む経営者、転職希望者、AO入試を受験する高校生など年間70~80人に対して指導、コンサルティングを行っている。
ホームページURLhttps://knowledge-presen.co.jp/
URLhttps://tokyo.ao-exam.jp/
メディア出演などフジテレビ「さんまのホンマでっかTV」
チバテレビ「松木安太郎のビジネスフラッシュ」
auニュースEX「デキる大人講座・プレゼン講師」
FM J-WAVE 別所哲也の「Tokyo Morning Radio」
日経MJ「学ぶ磨く特集 プレゼンスキルアップ」
日経産業新聞「眠くさせないパワポ術」
TKC戦略経営者「社長のプレゼン力」他