どんな職場でも、障がい者が働けることを証明する真京精機

栃木県真岡市に、精密部品切削加工(自動車部品、冷却部品など)、洗浄脱脂作業などを行う有限会社 真京精機があります。栃木県に特化した地域密着コンサルタントの水沼さんのアテンドで、坂本光司教授らと一緒に、お伺いしました。







会社名有限会社真京精機
住所栃木県真岡市京泉2203
資本金10,000,000円
事業内容精密部品切削加工(自動車部品加工、冷却部品加工など)
洗浄脱脂作業
代表者名武田 武夫
























 1974年に農村工場として発足した同社は、創業当初から、障がい者雇用を行っていました。近くに住む心身障がい者の方の雇用を試験的に行っていました。根気よく指導することによって健常者と同様の仕事ができることと真面目で無欠勤といった長所がわかりました。

 このことが自信になり、ハローワークを通して、心身障がい者の方を積極的に取るようになりました。

同社の経営理念は、「障害者・健常者が共存共栄できる会社 自利利他の精神をモット―に取り組む」
です。

 日本の製造業の工場は、一時期80万近くありましたが、今は、半分になっています。ご存知のように海外の低賃金低コスト地域にシフトしてしまったからです。

 海外との競争の中で、大手企業からのコストダウン要求は限界を超えています。しかし、コスト競争力が弱くなったといって、会社をたたむわけにはいきません。会社は、社員とその家族の生活を支える場だからです。
もちろん、経営はある意味では、経営者の自己責任ですから、対応できなかった企業の責任といった面もあります。

しかし、今まで、中小企業の支えがあってこそ成長できたことを忘れた大企業には憤りを感じます。

私自身、現在は、坂本先生らと中小企業の現場を数多く回っていますが、大企業でも研修やコンサルテーションをやってきましたので、大企業も中小企業と両方に接して感じることがあります。そして、大企業で働く人は、夏場で冷たいおしぼりがないと、汗だくになってしまう現場に足を運んだ方がいいと思います。そうすれば、発注、関わり方が多少なりとも変わると感じるからです。

確かに、自動車や家電など、一次下請け、二次下請け、三次下請け、四次下請けといった構造の中で、大手自動車会社からすれば、二次下請け以降の話は、自分達には関係ないと言うかもしれません。しかし、本当にそうでしょうか?発注した二次下請けが、さらに、三次、四次でどのようなことが起こっているのか?を把握して、もし、自分達が提供する最終製品を支えてくれているとしたら、無関心でいるわけにはいかないと思うのは私だけでしょうか?

真京精機も、某自動車メーカーの仕事が、コストがどうしても合わないとのことで、断ることになったといったお話を聞きました。なんと、売上の20%が無くなることになります。

一方、創業以来続けている障がい者雇用に関しては、二代目の新社長 代表取締役 武田 武夫さんにも引き継がれています。

作業環境を工夫し、業務分担、臨機応変なワークシェアリングなど、一人ひとりと向き合う対応には頭が下がりました。また、同社では、障がい者が現在16名働いていますが、16人一人ひとりの障がいの違いに合わせた個人業務マニュアルが作られています。

さらに、その人が、間違うことなくできるような治具を工夫して、危険が多い工場の中でも、安全に働けるような数多くの工夫を見て、難しいと言われている精密部品の加工の現場でも、十分に障がい者が働くことができることを目の当たりにして、可能性を感じました。

また、前述の厳しいコストダウン要求に関しても、多品種少量生産に対応する工夫、洗浄など、仕事を選ばず、何でも取り組むといった努力で、地域の雇用を守っています。

50才まで、一度も働くことがなかった人が、真京精機で働いている姿

元大工の棟梁が、75歳で同社で採用され現在77歳で元気に働いている姿

を見ると、働くことが人の幸せについて与える影響の大きさを感じます。

一方、大手に勤める人は、自社が提供する製品がどのように作られているのかを見るべき、政治家は、票集めやどこかの前知事のように美術館ばかり視察しないで、真京精機を見るべき、だと心から強く思いました。















【筆者プロフィール】
藤井正隆
株式会社イマージョン代表取締役社長

人を大切にする経営学会理事・事務局長


社会性と経済性を両立させた経営を実現している「いい会社」研究と変革支援がライフワーク。大学院の特任研究員として活動し年間100社以上の全国各地の優良企業を現場視察し、経営学を中心にそのメカニズムを研究。企業事例と理論を融合しわかり易く伝えている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談