ITは人の幸せのためにある~HBA

北海道札幌で訪問した株式会社HBAをご紹介します。








会社名株式会社 HBA
住所 札幌市中央区北4条西7丁目1番地8
資本金3億2400万円
事業内容
代表者名伊藤 尚樹
従業員数794名(2016年4月1日現在)



株式会社HBAは、北海道ビジネスオートメーション株式会社として1964年に設立50年以上の歴史をもつ北海道で最も大きな情報産業企業です。大型汎用機による官公庁や民間会社の計算受託からスタートし、NEC情報サービス事業グループの一員として、北海道の情報処理を牽引してきました。設立当初より北海道庁を始め、市町村、地方公共団体の税務、水道、給与、保険等の情報処理や、測量計算、事務の機械化等の公共業務の情報サービス分野に深く関わり、公共分野の情報化に貢献。2004年創立40周年を機に株式会社HBAに社名を変更しています。

人を大切にする経営学会の法人会員でもあり、坂本先生の研修会も行っている会社です。ホームページには、同社が目指すことが書かれています。

私たちの伝えたい思い



ITは、人の幸せのためにある。私たちの挑戦は、いつもここから始まります。人の暮らしをもっと快適に。もっと安心に。もっと創造的に。私たちが見つめているのは、そんなひとつひとつの「幸せ」です。「幸せ」の価値観が多様化し、拡がり続けるいまだからこそ、いつも「幸せ」を見つめ、追い求める姿勢を、ますます大切にしていきたい。これからの時代に求められるのは、「ITのプロフェショナル」であると同時に、「幸せのプロフェッショナル」であること。私たちは、挑み続けます。「幸せ」を描き、実現し続けることに・・・
(HBAホームページより引用)

坂本先生らと、データセンターの中を、1時間弱、ご案内いただきましたが、IT会社のイメージが変わりました。

1.徹底したセキュリティー体制



ベネッセを始め、個人データの流出が、相次ぎニュースで流れましたが、セキュリティーが何重にも担保された仕組みには、ビックリしました。
今、熊本地震で多くの方が、お亡くなりになったり、避難生活で大変な状況になっています。そうした地震が起きた際や大雨で浸水が来た際の備えなど、ここまで・・かといった感じで、坂本先生も、安全安心を提供している会社と評されました。

徹底したセキュリティー体制





HBAホームページより掲載

2.データ管理~印刷~発送までの一気通貫でのサービス提供



地方公共団体の税務、水道、給与、保険等の情報処理に加え、印刷~発送までをワンストップで行っています。その職場は、まるで、印刷会社だと勘違いするように、印刷機械が並び、物凄いスピードで処理されています。


以上の2点から、簡単に、他社が真似できない価値を提供していると感じます。

印刷会社に、税金や水道、給与といったことをお願いできるところは、余程、セキュリティーがしっかりしているとことでないと難しいと思います。また、IT会社が、オーダーメイドの印刷機械を活用し、ワンストップで発送までも行うとしたら、お客様にとっても価値があると思います。

視察を終えて移動する際、中国地方からお客様がデータセンターを見に来ていましたが、この体制を見たら、安心できるのではないか?

本当に、前述のHBAのホームページにある「私たちの伝えたい思い」

「幸せ」の価値観が多様化し、拡がり続けるいまだからこそ、いつも「幸せ」を見つめ、追い求める姿勢を、ますます大切にしていきたい。

を具体的な形にして提供している企業
だと思います。


【筆者プロフィール】
藤井正隆
株式会社イマージョン代表取締役社長

人を大切にする経営学会理事・事務局長


社会性と経済性を両立させた経営を実現している「いい会社」研究と変革支援がライフワーク。大学院の特任研究員として活動し年間100社以上の全国各地の優良企業を現場視察し、経営学を中心にそのメカニズムを研究。企業事例と理論を融合しわかり易く伝えている。

この記事に付けられたタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談

口コミ

口コミ一覧

「受講料は無料です。その代わり、地元のおいしいごはん食べさせてください。」そして、本当に、名古屋から長崎まで自腹でやって … 続きを読む

日向 崇文

北海道

日向さんのセミナーを聞いて、今までの自分の常識がガラッと変わりました。大変面白いお話で、あっという間に時間が過ぎ、沢山の … 続きを読む

日向 崇文

北海道

掲載講師募集中

サイトニュース

2016.6.21
講演依頼ナビDXをリニューアルしました!